業務内容

簡易試作・二次加工

とりあえず形にしてみる?素早くモノを出したり消したり色を変えたりする事得意です

HI技研の加工・設備紹介

幅広い加工技術と工法技術が
あるから
ご要望通りの仕上がりに

  • 金型以外でも試作品を作る方法は多数有ります。お客様の要望を伺い最適な工法を提案します。

  • 面倒なメッキ、塗装、水圧転写等の二次加工、製品の手加工、組み付けもお任せ下さい。

工法の紹介

3Dプリンター

主にシリコン型のマスターモデル、デザイン確認用として使用されます。他の工法に比べ短納期であり、通常の工法では製作が困難であった形状も再現可能です。初期の光造形品は非常に割れやすかったのですが、近年は材料も改良され耐衝撃性が向上し、材料の硬度も選択出来るようになりました。

ナイロン造形

光造形品に比べ、耐衝撃性、耐熱性に優れる為、単品で製品が必要な場合に使用されます。ガラス入りの材料を使用した場合、耐熱性が飛躍的に向上する為、エンジンのマニホールドにも使用された実績があります。(但し、エンジンの始動5分程度。)

真空注形

マスターモデルからシリコン型を製作し、そこへ2液のエポキシ樹脂を流すことによって複製品を作る工法です。複製品の材質はエポキシですが硬度の調節が可能な為、ABSライク、PPライク、PCライク、ゴムライクの選択が可能です。

切削加工

樹脂、金属を問わず無垢の素材さえあればNC切削にてご希望の形状を製作致します。「工期」「コスト」は他の工法に比べ掛かりますが、精度を要求される少ロットの製品には最適です。

真空成形

屋台のお面やラジコンのボディーなどでお馴染みの、安価に立体形状を作る工法。シート状の樹脂に熱をかけて柔らかくし、真空状態で型に密着させ成形します。

二次加工の紹介

  • クロームメッキ・スパッタリング

    クロームメッキ・スパッタリング

  • 水圧転写

    水圧転写

  • 塗装

    塗 装

  • 塗装

    手加工

その他:タンポ印刷/スクリーン印刷/レーザーカット/振動溶着/アッセンブリ/表皮の張付/板金試作

CONTACT

私たち、本当は「簡易試作・二次加工」のこと…
もっともっと詳しくお伝えしたいんです!

試作型依頼・お見積り・ご相談等はお気軽にお問い合わせください。

052-621-6030

メールで問い合わせの方はコチラ(メーラーが立ち上がります)